Rainbow Six Siegeの統計サイト『R6stats』がリニューアルへ、iOS版もまもなく

この記事をシェアする

Rainbow Six Siegeは、公式サイトにある統計機能を利用することで、オペレーター毎のプレイ時間からK/Dの確認などが出来る様になっていますが、公式サイト自体が重く、表示されるまでに時間がかかるなど、利用しにくいサイトになっています。

一方、有志が提供している『R6stats』は軽い動作で、公式サイトと同等の機能が提供されています。その統計サイトのR6Statsが、iOS版アプリの登場をReddit上で明らかにしました。

公開されたiOS版アプリプレビュー(Redditより)

スレッド内では、デザインがリニューアルされたベータ版のR6Statsも公開されています。

記事公開現在は、一部の機能が表示されていなくなったりしているものの、ユーザー登録をおこなう事で、戦術検討用のMAPツールが利用出来る様になっていました。今後の公開に期待です。

r6stats-tactical-board

作成した戦術MAPの共有機能も公開予定とのこと(黄色線は自分が書いたものです(一応))

ちなみに、Android版は既に公開されており、誰でも利用可能になっています。また、Betaバージョンに関しても、ユーザー登録は必要なく利用可能になっています。プレイヤーの方は試してみてはいかがでしょうか。

情報元:Reddit

スポンサーリンク