スポンサーリンク

Steamストアの暴力/性的コンテンツの表示設定を変更する

steam-content-warning Steam

 Valveは「違法でない限り、内容にかかわらずSteamでのゲーム配信を可能とする」方針を発表した(参考)。この方針に合わせて、暴力/性的表現が含まれるゲームを非表示にする機能も追加された。

 本記事では、暴力/性的表現が含まれるゲームをストアページで表示または非表示に指定する方法を紹介する。

Steamストアの暴力/性的コンテンツの表示設定を変更する方法

 Steamクライアントの右上にある名前欄をクリックし、「ストアの個人設定」を選択する。

steam-pulldown-menu

 もしくは、ブラウザ上で以下のリンクにアクセスする(要ログイン)。

https://store.steampowered.com/account/preferences

「成人向けコンテンツ」欄にある4つのチェックボックスで表示または非表示を設定できる。

成人向けコンテンツ全般

成人向けのゲームを表示してもよい場合は、このボックスにチェックを付けてください。これらのゲームには、暴力表現、ヌード、乱暴な言葉、ドラッグやアルコールの乱用、自傷行為など、全年齢向けではないコンテンツやテーマが含まれている可能性があります。

 製品例として「Counter-Strike: Global Offensive」「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」「Shadow of the Tomb Raider」「SCUM」「Warframe」「Sekiro™: Shadows Die Twice」「Path of Exile」「Grand Theft Auto V」「Team Fortress 2」「Dead by Daylight」が挙げられている。

 暴力/性的コンテンツを何がなんでもブロックしたい場合は、このチェックボックスのチェックを外せばいいということになる。

暴力表現やゴア表現の頻出

過度な暴力表現やゴア表現を含むゲームを表示してもよい場合は、このボックスにチェックを付けてください。

製品例として「Counter-Strike: Global Offensive」「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」「Shadow of the Tomb Raider」「SCUM」「Warframe」「Sekiro™: Shadows Die Twice」「Path of Exile」「Team Fortress 2」「Dead by Daylight」「Rust」が挙げられている。

 腕や足が取れるようなゲームを見たくない場合は、このチェックボックスのチェックを外せばいいということになる。

ヌードまたは性的なコンテンツ 

ヌードまたは性的なコンテンツを含むゲームを表示してもよい場合は、このボックスにチェックを付けてください。

製品例として「Path of Exile」「Rust」「Conan Exiles」「Negligee」「The Witcher® 3: Wild Hunt」「The Witcher 3: Wild Hunt – Game of the Year Edition」「Kingdom Come: Deliverance」「Meltys Quest」「This Is the Police」「Dead Frontier 2」が挙げられている。

 裸が出てくるゲームを見たくない場合は、このチェックボックスのチェックを外せばいいということになる。

成人向けの性的なコンテンツ

露骨で生々しい成人向けの性的コンテンツを含むゲームを表示してもよい場合は、このボックスにチェックを付けてください。

製品例として「Meltys Quest」「无尽案件开幕 Hentai Case Opening」「Waifu School」「HenTris」「Tenta Shooter / The 触シュー」「Bloody Boobs」「Ladykiller in a Bind」「Blind Love」が挙げられている。

 記事執筆時点では「成人向けの性的なコンテンツ」のチェックが外れている。上記に挙げられるようなゲームを表示したい場合は、チェックを入れる必要がある(オプトイン形式)。


 これらの設定を変更した場合、ストアページの検索結果で表示されないようになる。詳しい説明や画像は以下の記事で紹介した通りだ。

Valve、Steamの成人向けコンテンツに対する取り組みを報告 開発者やパブリッシャーの「興味なし」に対応
 Steamを運営するValveは2018年9月6日、ゴア、ヌード表現がある成人向けゲームを掲載するストアページの改善に向けた取り組みについて、公式ブログで報告した。ユーザーが不快だと感じるゲームを提供する開発者、パブリッシャーを無視できる...

コメント