スポンサーリンク

Discord、会員向けゲーム提供機能「Nitro Games」終了へ

Discord - Feature Graphic News

 2019年9月13日(米国時間)、コミュニケーションツールのDiscordはDiscord Nitroユーザー向けに提供していたゲームのサブスクリプションサービス「Nitro Games」を2019年10月15日に終了すると発表した。

 Discord NitroはDiscordの会員制サービス。月額9.99ドルを支払うことで、Discordの機能を拡張できる。例えば、動く絵文字を投稿したり、配信機能「Go Live」で高画質配信したりできるようになる。今回終了が発表されたNitro Gamesもそのサービスの一環として提供されてきた。

 Discordによると、Nitro Gamesが実装されてから間もなく1年となる中で、Discord Nitroユーザーから利用されていなかったことを理由に挙げた。今回の発表を受けてサブスクリプションをキャンセルする場合、Discord側に連絡することで返金を受け付けるという。

ファイルアップロードサイズ上限を100MBに変更

 Discordは今回の発表の中で、Nitroユーザー向けに「より多くの機能、楽しさ、機能の拡張」を提供していく予定だと述べ、以下の機能の強化、拡張を発表した。

  • ファイルアップロードサイズを100MBまでに変更
  • サーバブーストにおいてレベル3にするために必要なブースト数を50から20に変更

 これ以外にも現在、機能の強化、拡張に取り組んでいるとし、ユーザーから要望がある場合はサポートにフィードバックを寄せてほしいと案内している。

情報元 公式ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました