スポンサーリンク

Discord、サーバブースト機能を追加 Nitroユーザーによるコミュニティ支援が可能に

Discord - Feature Graphic News

 Discordは2019年6月5日のアップデートでサーバブースト機能を追加した。Nitroユーザーはブーストを利用して、支援したいサーバにブーストを行える。一定数のブーストが貯まると、サーバのカスタム絵文字の追加上限を増やしたり、ボイスチャットの音質を向上させたりできる。

 1人1回までブーストを利用できるが、サーバブースト機能を利用するには、DiscordのNitro会員(月額9.99ドル/年間99.99ドル)になっている必要がある。

 サーバブーストによってサーバが得られる効果は以下の通り。

  • Level 1 Perks(2人のブーストが必要)
    • 絵文字をサーバーに50種類追加できる(最大100個)
    • 音質が128 Kbpsになる
    • サーバアイコンをGIF形式にできる
    • サーバ招待リンクの背景画面を設定できる
  • Level 2 Perks(10人のブーストが必要)
    • 絵文字をサーバーに50種類追加できる (最大150個)
    • 音質が256 Kbpsになる
    • サーババナーを追加できる
    • 全員が最大50MBのファイルをアップロードできる
  • Level 3 Perks(50人のブーストが必要)
    • 絵文字をサーバーに100種類追加できる (最大250個)
    • 音質が384 Kbpsになる
    • サーバの固有リンクを設定できる
    • 全員が最大100MBのファイルをアップロードできる

サーバのブースト状態を確認する

 左上のサーバ名をクリックして「Nitro Server Boost」を選択する。

Discord_Server_menu

現在のブースト数と、ブースト数によって得られる特典一覧が表示される。

Discord_Nitro_Server_Boost_Status

サーバをブーストさせる

 Discordの設定画面から「Discord Nitro」を選択する。「NITRO SERVER BOOST」の項目にある「Select a Server」を選択し、支援するサーバを選んで「Select this Server」を選択する。

Discord Nitroの画面

出典:公式サポートより

 ブースト開始後、サーバ側にはブーストした旨がメッセージとして表示される。さらに名前の横にはブーストさせている旨が分かる特別なアイコンが設定される。このアイコンはブースト期間が長引けば長引くほど変化していくという。

Discordアイコン

出典:公式サポートより

 ブースト後は7日間、ブーストの変更ができない点に注意が必要だ。7日間経つと、ブーストさせるサーバを変更できる。

Discordのサーバブーストについて

出典:公式サポートより

 情報元 公式サポート 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました