8月のSquadアップデートでロジスティックシステムや分隊専用車両機能が追加へ

スポンサーリンク

この記事をシェアする

先日、車両追加を含むアップデートが7月中に予告されていたSquadですが、なんだかんだで8月にずれ込んだ様で、「Version 7」という形でトレイラーも公開されています。

RPGのブラストの演出が最高、後ろに居たらダメージを負うというのが理解出来る演出です。車両が移動しているのを見るとようやく大規模なMAPを活用した戦闘が出来るという事で非常に期待しています。

また、このアップデートで追加される車両に関する情報やロジスティックシステム、Project Realityには無い分隊専用車両の仕組みが紹介されています。

輸送、補給、支援に別れた3つの車両群の紹介

車両を利用した補給システムの紹介

今までのプレイでは分隊長は好きな場所にとりあえずFOBを設置する事が可能でしたが、このアップデートでFOBの設置に車両が必要になりそう。

分隊専用車両の紹介

緑分隊の隊長が車両の運転席に乗ったらそれは緑分隊の物として運用出来、他の分隊は搭乗のみが可能という事で、一種の荒らし対策になりそうですね。

また、他にも気になるのが新しいラジオUIとマーカーです。2DMAPと3DMAP上にマーカーが表示される様になるみたいで、MAPを見ながら敵に殺されるという事態が減りそう。

他にもRPGや対戦車グレネードといった武器の追加、プレイヤーモデルの追加、新MAP「Yehorovika」の追加、兵士戦闘のみのMAP追加、UnrealEngineのアップデートなど様々な情報があるので、詳しい事を知りたい人は以下のプレビューで。

Squad is a multiplayer, team-based military experience, where high levels of teamwork and communication are crucial to gameplay, and the experience goes well be...

更に詳しい変更内容はSquadがアップデートされた日に公開されるそうなので、どんな部分が変わったのか早く知りたいってのと車両に乗って遊びたいところです。日本人イベントでお会いしましょう!

Squadに興味ある方ならどなたでも参加可能です。 質問、分隊員探し、活動の告知、他にも様々なことに御活用ください。 VCの使用が望まれるゲームプレイではありますが、聞き専の方もぜひ御参加ください。 ○ ガイドなど Nippy氏作成Squad紹介・解説動画 ←ゲームの一連の流れが分かります(AASルール) 公式ガイド ...
スポンサーリンク

この記事をシェアする