スペースコロニーシム『Oxygen Not Included』のAlphaバージョンがリリース

スポンサーリンク

この記事をシェアする

『Don’t Starve』の開発で知られるKlei Entertainmentが開発を進めているスペースコロニーシムの『Oxygen Not Included』ですが、本作のAlphaバージョンがSteamでリリースされました。また、それに合わせてAlphaバージョンのプレイ映像もYouTubeで公開されています。

本作は、コロニーを運営するために拠点を拡張していく内容となっていて、水や食べ物、温度や酸素といった概念があります。

フォーラムページによると、このAlphaバージョンは早期アクセスの前段階のリリースであり、多くのフィードバックがほしかったので公開に至ったとのこと。4週間~6週間に1度の頻度で更新する事を予定しているそうです。

1980円で現在購入可能の本バージョンですが、将来的に販売価格を上げる予定で最終価格は未定としています。ただ、このバージョンを購入することで、今後の早期アクセスや完成品にもアクセス出来るとのことです。

Alphaバージョンにおけるロードマップや推奨スペックなど、詳細情報がフォーラムに投稿されているので、購入を検討する場合は要チェックです。