『Rainbow Six Siege』で追加予定のSATや新MAP情報が日本のYoutuberから流出

スポンサーリンク

2016年秋のアップデートで日本の特殊急襲部隊「SAT」や日本MAPが追加予定だった『Rainbow Six Siege』ですが、秘密保持契約がある中で一部に配信されていたと思われる新MAPを録画したユーザーがGoogle Driveにアップロードしていた物が流出した模様です。

発端となったスレッドではGoogle DriveのURLが提示されており、アクセスするとフォルダは無いという事になっていますが、海外の反応を見てみるとそこに新MAPに関するファイルが置かれていた事は明らかです。(URL共有という形で身内に公開していたと考えられます)

また、Google Driveに上がっていたと考えられる動画がTwitter上で投稿されていたり、Google Driveへのリンクがあったりしますが、この声はPC版Rainbow Six Siegeの配信で有名なYoutuberの『Teacher_kenki』の声で間違い無さそうです。

Eスポーツをこよなく愛するゲームチャンネル! お仕事のご依頼はこちらから kenkisoccer1@gmail.com
Kenki@父ノ背中 (@T_kenki)さんの最新ツイート。マルチゲーミングクラン【父ノ背中】副リーダー、R6Sアジア1位

相手として対戦した時に上手かったし、普通に参考にしている人も多そうなぐらい有名だったのでこんな形でBANなどになれば、残念な話です。

ここから出てきた情報や、リーク内容をまとめたメガスレッドがあるので気になる方はこちらから確認してみてください。2年目のシーズン情報などについても画像が投稿されています。

S4 Leak megathread – please post and discuss everything in here. (Don’t watch/read if you don’t want to get spoilered – it’s a bad quality source) from Rainbow6

(URL共有は結構使うんですが、こういう情報までURL共有というのは気をつけたほうが良さそうです。Google DriveはGoogleアカウントさえあればアカウントがある人同士で共有という事も出来るので、大事な情報はアカウントを指定して共有する様にしたいと思う事案でした。)