箱庭シミュレーションの「RimWorld」がSteamに登場

この記事をシェアする

というわけで、2013年に発売が開始され公式サイトから購入可能だったRimWorldがついにSteamにも登場して、これからはSteamからでも遊べる様になるみたいです。

RimWorldは辺境の惑星に不時着したという設定で3人の村人に様々な指示を与えて生存を目指すと同時に、惑星からの脱出を目指すという内容のゲームです。区画ごとに作業を分担したり、惑星部族からの攻撃に耐えられる様な防衛施設を建設したり、貿易や奴隷商で利益を上げながら村人を増やして惑星に住んじゃうなどいろいろな事が出来る作品です。

rimworld2

村人の作業優先度設定画面

ゲームに登場する村人には複数のパラメーターと長所・短所が設定されています。長所に合わせた仕事をさせてみたり、あえて短所を利用した施策をしてみたりする事で仕事に対するスキルが上がって達人レベルになるとすぐに作業をこなしたりとやりこみ要素がかなりあります。その分死ぬ時はすぐ死ぬ様なゲームになっているので、すぐ壊滅してしまう事もあってちょっとしんどいですが、面白いです。

ゲームはほとんど日本語で遊べる様になっているので、気になる方は動画サイトで動画を探してみるといいかもしれません。という訳でニコニコ動画で最近のバージョンを遊んでいる動画を貼っておきます。

スポンサーリンク