スポンサーリンク

Steamに機能を追加する「Enhanced Steam」提供終了へ

enhanced-steam-blog News

 Steamの各種ページに機能を追加する「Enhanced Steam」は公式ブログで、2019年1月31日をもって開発、提供を終了することを発表した。

Enhanced Steam End of Life | Enhanced Steam - Blog
Announcing Enhanced Steam End of Life

 Enhanced Steamは、Google ChromeやFirefoxで利用できる拡張機能。Steamの各ストアページに他販売サイトとの価格差を表示したり、Steamとは別のDRMがあるタイトルを強調表示するなどの機能がある。

Enhanced Steam

Enhanced Steam

 公式ブログによれば、Enhanced Steamを公開したバージョン1.0の機能が全てSteamに追加されていること、APIサーバの提供と運用に時間を割くなかで、ValveがSteamをアップデートする度に対応する必要があることを踏まえ、開発、提供の終了を発表したという。

 今後は、最終版となるバージョン9.9と、Enhanced Steam APIを提供していたAPIサーバのコードを公開する予定。2019年1月31日までに、APIサーバを利用しないオフライン版拡張機能も公開するとしている(無くなる機能はRedditでコメントしている)。

 開発者のjshackles氏は、多くの寄付やパトロン加入者を求めるための声明ではなく、開発に専念する時間が無くなってしまっただけだと述べていて、ユーザーから搾取しようとするような企業にEnhanced Steamを売り込むことも考えていないという。代わりとなる拡張機能を探す際には、個人情報やブラウザの情報を奪うような拡張機能に注意してほしいと促している。

情報元 Reddit Reddit 公式ブログ

 

 

コメント