「VRの哲学」や「ゲームの心理学」など『Steam Dev Days』の講演内容が公開

この記事をシェアする

Steam(Valve)が主催し10月に行われたカンファレンス『Steam Dev Days』の講演内容がSteamストリーミングビデオYouTubeにて公開されています。登壇者はValveの社員から今話題のゲームの開発者まで様々です。

本編は全ての内容が英語になっていますが、特別サイトは日本語に訳されているので、カンファレンス内容の日本語タイトルを貼っておきます。興味のある人は覗いてみてはいかがでしょうか。

カンファレンス内容

  • STEAM ビジネスアップデート
  • VR の哲学
  • VR とゲームの未来
  • STEAM 101 – マーケティング機能とツール入門編
  • STEAM コントローラ
  • STEAM 201 – 成功した開発者からのアドバイス
  • STEAM インベントリ サービス
  • STEAMVR ハードウェア
  • ARK: SURVIVAL EVOLVED の UGC とワークショップ
  • UNITY を使った STEAMOS/LINUX 用ゲーム開発
  • STEAM 上のビデオコンテンツ
  • サービスとしてのゲーム
  • ゲームサーバー ホスティング
  • UNITY で VR 開発
  • 「THE LAB」の開発
  • ゲームの心理学
  • VULKAN グラフィックス
  • 早期アクセス
  • マルチプレイヤーゲーム用アンチチート
  • シンプルなグラフィックですばらしい VR 体験をもたらす方法
  • パブリッシャーとの健全な関係
  • コミュニケーション術: 創造的な関係の解読
  • UE4 開発 + UE4 VR ゲームの開発
  • VR 開発者パネル

スポンサーリンク