Sanctum2の5FoSにおけるキャラクターとPerkについて

スポンサーリンク

この記事をシェアする

2013-12-17_00001

どうもまるほいです。最近メインで遊んでいるのがSanctum2の5FoS攻略になってます。

さて、Sanctum2はとりあえずソロやCoopでエンディングまで見たという方に、やりこみ要素が強くなる5FoSプレイについてご紹介とオススメを書いてみたい思います。

FoS(Feats of Strength)について

Feats of Strengthと呼ばれるチャレンジで、ゲーム設定で追加する事が出来ます。 設定出来るチャレンジが5つあります。

名前 特徴
タイタンスレイヤー 敵の体力が1.5倍になる
百発百中 敵の動きが1.4倍になる
ヒドラハンター 敵が1秒間で150ずつ回復する
ビーストハンター 敵の攻撃速度が2倍になる
ハードコア

次のフェーズまで再出撃が出来なくなる
タワー立て直しによって得られるリソースが減る

 以上のチャレンジ全てを設定しながらエリアをクリアする事を「5FoSプレイ」といいます。

正直な所、ハードコアにしながらプレイしないSanctum2はFPS中級者であればクッソ簡単だと思います。何故なら死んで復活して死んで復活してを繰り返せる訳ですから、プレイヤーが囮になって時間稼ぎが出来るので・・・。

結構このハードコアやビーストハンターを追加するだけで攻略が難しくなってくると思います。それを5個付けてやる訳なので格段に難しいです。半日かけて1エリアもザラです(これは自分が弱いだけかもしれません・・・)。

キャラクターの一覧とオススメ

さて、Sanctum2にはDLCのTSYGANを含めて5体のキャラクターが居ます。

それぞれのアビリティーはこちら。

SkyeAutumn

  • 攻撃が敵にヒットする度にダメージが上昇
  • 2段ジャンプが可能

という訳で連続で攻撃が出来る武器と1発でダメージを与えられる爆発系武器の組み合わせが強いです。自分はこのキャラでDroneLauncher(DLC3)と、Plasma Rifle(DLC4)を使ってます。正直な所このキャラクターが一番強いと思います。Perkを利用すれば2段ジャンプは使えますが、そのために1つのPerkを潰すよりはこのキャラの方が良いからですね。2段ジャンプに興味の無い人は他キャラでも良いと思いますが、空中に逃げる事が出来なくなるので少し難易度が上がると思います。

SweetAutumn

  • ターゲットを炎上させる
  • 空中でのコントロールがやりやすい

命中した際にターゲットを炎上させるというのは一見効果が有りそうに見えますが、実際の所は5FoSの1つ「ヒドラハンター(HPが1秒当たり150回復)」の方が炎上より効果があるそうなのであんまり意味が無いかもしれません。自分も最初このキャラ使ってたんですが、それに気付いてからはSkyeを使ってます。

SiMo

  • 弱点に命中させた場合、ダメージが追加される(弱点特攻的な?)
  • 命中率が高い

特に弱点を狙うのが好きで、弱点に当てないと気が済まないって人はこちらのキャラでも良いと思います。ただ、弱点を狙うべきってキャラがあまり出てこなかったりするステージというのもあるので使い所は限られるかと。Sanctum2における命中率は、ほとんどの武器で高いのでそういう意味でも他キャラの方が良いかな~という感じがします。

HaigenHawkins

  • 敵に近ければ近いほど大ダメージ
  • 回復スピードが早い

5FoSにおいて敵に近づいて倒す行為は、リスクが高くあまりオススメ出来ません。というか5FoSで何度か近接武器を使ってみた事があるのですが、明らかに敵の攻撃で逃げるハメになってその時間がロスされてどんどんコアに近づかれるという状況が生まれるので近接武器自体オススメ出来ないです。

TSYGAN

  • 最後の1発のダメージが強化
  • 敏捷性に優れる

敏捷性(びんしょうせい)と読むらしいです。生きてて使った事が無いです。それはさておき、色々動きまわって戦いたいという人にはオススメかもしれません。ただ、敏捷性を言うなら2段ジャンプがPerk無しで可能なSkyeの方がオススメを推したい所です。

結局の所

読んでて分かったと思いますが、自分だったらSkyeSweetをオススメするかな?といった感じです。これは勿論武器にもよりますし、良いPerkと組み合わせる事ができれば強みが見つかるかもしれないので、この辺は研究していかないと行けないと思います。(まあこのゲームで研究するならそれよりMAPのタワーの配置を・・・)

オススメな武器

最強のDroneLuncherは空母みたいな形をした武器です

最強のDroneLuncherは空母みたいな形をした武器です

Voltaic Hand CannonとDroneLuncher(DLC4)とPlasma Rifle (DLC4)です、異論は無いでしょう!

キャラクター共通で特にオススメのPerk

Sanctum2では最大3つのPerkが付けられる様になっています。Perkってのは操作するキャラクターに与えられるスキルみたいなものですね。

最近のアップデートで50レベルまで開放され、50レベルで最後のPerkが開放されます。オススメ一覧はこちら(効果はWikiから持ってきました)。

Perk名 効果
ホローポイント弾

3発に1発の割合で、武器のダメージが100%増す。
平均すると攻撃力+33%。
表記されている3発は、武器の発射回数ではなく、
敵に弾が命中した回数でカウントされている。

戦術並置

低速武器の発射速度を200%、弾数を200%、ダメージを60%。
高速武器の発射速度を50%、弾数を50%、ダメージを250%。

衝撃

ダメージを受けたコアが衝撃波を放ち、
広範囲に渡って敵を気絶させる。
持続時間は3秒。再発動までのクールダウン時間は10秒。
効果範囲は、コアを中心とした半径27ブロック以内と非常に広い。

増援(DLC3) 地上の敵を倒すと、敵が力尽きた場所に、
シールドを持った兵士が現れる。
兵士のマップ上における最大同時出現数は5人。
再発動までのクールダウン時間は2秒。
広く浅く(DLC4) 射撃精度が低下するが、プレイヤーが敵に与えるダメージが40%増加する。
※精度の低下割合が非常に大きく(割合ではなく拡散率の固定値増加?)simoでスナイパーを使っても照準通りの場所には飛ばなくなる。
Stabilizer(DLC4) 移動中にダメージが毎秒5%増加する。最大50%。

「ホローポイント弾」は普通にFPS上級者なら効果あるPerkだと思ってます。

「戦術並置」はSkyeの効果とDroneLuncherを合わせる事で「Droneが攻撃する事でダメージが上昇するし、撃てるドローン数が増えているので更なるダメージ上昇が狙える」という感じになります。

特に強いのは増援です。Coop時なら1人でも十分だと思いますが、これを持って行くとタワーの間に囮が生まれるので敵を遅らせるカイロスよりも効果が望めます。

2015-09-01_00001

シールド持ってるだけでこれに勝てる兵士・・・

この兵士の周りに敵が集まるので、凄く効果あります。オービタルレーザータワーはコストが350と高いですが、タワーの配置やPerk次第でコスパ最強のタワーになります。5FoSにおいてはどれだけタワーにモンスターのHPを削らせられるか=時間を稼げるかが重要だと思っているので、この戦略が一番強いかなと思っています。(後はこれにマインドコントロールタワーなど)

最後に

という事で武器とか特に深くまでは紹介出来ませんでしたが、オススメなキャラクターや共通で使えるPerkのご紹介でした。武器は個人で好きな物を使うもんだと思うので、これはもう「自分が強いと思う武器の紹介」と言ったほうが正しかったかもしれません(笑)

まだ買ってない人は購入オススメです。多分Steamの防衛ゲーといえば、Sanctumシリーズだと勝手に思ってますしなんせ最大4人で遊べて面白いので!購入は本体とSeasonPassでOK。

Humbleの方が安いかもしれないのでそちらも貼っておきます。

Sanctum is provided via Steam key. For key redemption, a free Steam account is required to play.SummaryYou think tower defense games are all about building? You...
スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

  1. より:

    Steamでなにか良いゲームはないかとネットサーフィン中に流れ着きました。
    流しでですが前のブログ共に読ませて頂き、上から目線に感じられると申し訳ないのですが色々と惜しい!と感じました。

    ・折り畳み式になっているようですが、デフォで見える範囲にジャンルや簡単な説明があると非常に助かるのになぁ…と感じました。
    (全ジャンル興味のある人なら無問題ですが、私のようにシミュ系のみを探しにきた人等は全部の記事を逐一開いて確認するのが非常に面倒で、満足する前に力尽きてサイトを閉じそうに)

    ・カテゴリに親-子設定があると尚助かると思いました。
    (上と似た理由なのですが「Steam」限定で「シミュ」のみを探しにきたので)

    ・本当にゲームが好きというのは伝わるけれど情熱が先行しすぎ?ていて、一人で突っ走ってる感があり、読者が置いてけぼり感。
    (興味を持って記事全文を開いても、ゲームの紹介が無いまま操作や仕様の説明に入っている。
    え、え、まず先にどんなゲームかちょこっとでいいから説明…!となる記事が割とありました。
    ◯◯◯というゲームは読者もある程度知っている、という前提で書かれているように感じました。
    結局違うサイトでゲームの雰囲気やジャンル・目的をググるという二重作業に)

    もちろん自己満足の落書き帳だから好きにさせろ!と仰るなら当然それで良いと思いますし、自分でもお節介だろうなと半分以上思ってます。
    しかし、惜しかったんです。
    非常に勿体無いなと思ったサイト・個人的にこれからを期待したいという思いもあり、コメントをさせて貰うことにしました。
    気に入らなければ無視でも削除でも非公開でも勿論、構いません。

    ただ、アフィとか詳しくないのでよく分かりません(Steamへのリンクで収入があるのかも知りません)が、もう少しゲームのジャンルや内容をメインに書いた上でアフィリンクがあれば盛況するんじゃないかなと思いました。
    実際に使ってねーだろ!とか適当なこと書いてんべ!というアフィサイトによくあるマイナス印象は全くなく、ちょっとやってみたいなと思わされる何かは確かにあります。
    私個人だけでも気になったゲームリンクURLへ何度も飛びましたし、実際に紹介されていたゲームから1~2タイトル購入する予定です。

    長くなりましたが応援しています。
    これからも頑張って下さい。

    • まるほい より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。maruhoi1です。
      まず、アドバイスありがとうございます。お節介という事は一切ありません。自分も勉強しながらやっている事なので
      こういったお話はしていただけるだけでも大変ありがたいです。

      『折り畳み式』になっているとの事ですが、それはトップページにアクセスした時の全記事の話なのか、
      上のナビゲーションバーのカテゴリの話なのか分からないので、とにかくカテゴリの親子設定は追加します。

      「◯◯◯というゲームは読者もある程度知っている」向けに書いていたつもりだったので、
      こう捉えらているとは正直思っていませんでしたというか、全く知らない人が見る事を想定していませんでした。
      ちょっとその辺についてはしっかり説明を入れられるような記事構成にしていきたいと思います。

      Steamへのリンクではアフィリエイト収入は発生しないというか、Steamにはアフィリエイトシステムは無いので
      このブログはノンアフィで運営中です。アフィリンクがあった方が盛況するというのは聞いた事が無いんですけど
      そっちの方が良いのであれば検討したいと思います。
      また何か私のブログを見に来る事があればコメントなり拡散なりしていってください。今後ともよろしくお願いします。

  2. より:

    こんばんは、お返事ありがとうございます。
    Twitterの方で晒されているのを見て恥ずかしかったです。

    「折りたたみ式」はトップにアクセスした時に表示されるページです。

    スクリーンショットを瞬時にURLで共有することができる画像アップロードサービスの『Gyazo』は、国産サービスの1つで実は海外から多く利用さ…
    Twitterに流れてきて読んだinside系列のこのニュース。要は、mixiが運営するモンスターストライクの日本大会をe-sportsが主…など

    本文の始めを抜き出してるだけできちんと別れた表示方法になっているわけではなさそう?ですね。
    ゲーム紹介の時はこの部分に軽くでも説明があれば開きやすいかな、程度で…。
    スタイルシートをいじれるのであれば記事と記事の間をもう少しあけて貰えれば見やすいと思います。

    ここからが今回すごく書きたかったことなのですが、
    「◯◯◯というゲームを知らない人にもわかるように」のスタンスで、膨大な量のゲームを紹介するサイトは確かにあります。
    ただこういうサイトは、とりあえず更新してアクセス数稼ぐために糞ゲも構わずやたらめったら紹介してたりとか、どこかで拾ってきた内容をはっつけているだけだったりということが非常に多く、やってみようって気にさせてくれないんですよね。。まぁ個人的にですが。
    なので、まるほいさんの書かれる熱意ある文章に「知らない人にもわかるように」の部分を追加すればすごく便利で面白いブログになるのではと期待してしまいました。

    また、Steamは日本語化しなきゃいけなかったり、基本外国のゲームだったり、PCに詳しくない人だと設定やフォルダ、ユーザー名で躓いたり、今日本で流行っている基本無料とは違い購入からのプレイということで、ネトゲ自体はかなり遊んできた人でもSteamはまだ敷居が高いという人が結構います。
    私が発見できてないだけかもしれませんが、満足いく情報があるSteam関連のサイトも多くありませんので、新しいゲームを発掘するときは苦労するんですよね。

    ・自力で探すのが難しい(基本英語というだけで億劫に) なのに
    ・詳細な熱意あるSteamゲを紹介するサイトが少ない
    ので、アフィであろうがリンクがあった方が助かると思ったんです。
    邪魔どころかヘルプになるので。
    ただSteamにはアフィがないということで、残念です。
    まるほいさんが紹介されていたゲーム、買いましたよ(笑)
    Steamではまだ日本語化されてないパッケをアマゾンでリンクするというのはアリかもしれませんね。
    (昔トロピコ?でまだ日本語化が出来ない時にパッケ版を購入)

    色々書いてしまいましたが本当に一個人の意見ですので、一番はまるほいさんのやりたいように、楽しめるように、続けられるように。
    また見に来ます。