Discordを更に便利にする有志拡張版『BetterDiscord』を紹介

スポンサーリンク

この記事をシェアする

どーもまるほいです。今回はDiscordの有志拡張版である「BetterDiscord」を紹介します。そもそもDiscordってなんぞや、という方は他ページで紹介しているのでそちらをどうぞ。

手軽にテキストチャットとボイスチャットが出来るゲーマー向けサービス『Discord』を紹介
どーも、まるほいです。先日Twitter経由で知ったDiscordを、興味を持った何人かの人たちと試したのですが、とても便利でしたんで紹介し...

BetterDiscordの特徴

BetterDiscordは、Discordを更に使いやすくするための有志拡張版ツールです。以下の様な特徴があります。

  • Twitch.tvで使われる絵文字を利用可能(サポートされている絵文字一覧はこちら
  • 絵文字用のクイックメニュー
  • 特定の要素を非表示にするミニマルモード
  • ボイスチャンネルのみを表示するボイスチャットモード
  • パブリックサーバーを検索するウィンドウ
  • CSSによるカスタマイズやテーマの導入
  • 公開されているプラグインの導入
  • ローカルにチャットログを保存(まもなく)

こういった機能を試してみたいという方は公式サイトからダウンロードします。

ダウンロードした後はインストーラーを起動してポチポチすればBetterDiscordに置き換わります。また、元のDiscordに戻したいという人はDiscordを再インストールすればOKです。

導入した上で起動し、設定画面にBetterDiscord用の設定が用意されていれば導入完了です。

betterdiscord setting

テーマを導入したので背景がちょっと変わってます

BetterDiscordのソースコードはGitHubにて公開されているので、導入が心配という人はチェックしてみてください。分からない事があれば、公式Discordをチェックしてみてください。

カスタムテーマやプラグインを導入する

公開されているカスタムテーマやプラグインを探していて、導入してみたいという方は、BetterDiscordの公式Discordに参加しましょう。ここからの導入が推奨とされています。

公式Discord招待リンクhttps://discord.gg/0Tmfo5ZbORCRqbAd

BetterDiscordの公式Discordに参加すると、#Welcomeでチャットのルールやアナウンスのチャンネルについて説明を受けるので、読み終えたら「get permission to chat:」の以下にあるフレーズを#Welcomeのチャットにコピペして送信します。

チャット送信後、権限が与えられて他のチャンネルが見られる様になります。見られる様になったチャンネルの中にある#theme-repoがカスタムテーマの紹介、#plugin-repoがプラグインの紹介チャンネルとなっているので、ここから欲しいカスタムテーマやプラグインを探して導入するという形です。

カスタムテーマの導入方法

BetterDiscordでカスタムテーマを導入したDiscord

  1. #theme-repoチャンネルでテーマを選び、ダウンロード
  2. Discordをひらき、設定->BetterDiscord->Themes->Open theme folderを選択
  3. ダウンロードしてきた.theme.cssファイルを開いたフォルダに移動
  4. Discordにもどり、ctrl+rで更新
  5. 設定->BetterDiscord->Themesに表示されているテーマを有効化

画像つきで説明が欲しいという方は以下のリンクも参考になります。

また、好きな画像に切替えたい人は、用意されているテーマの.cssファイルを開き、

background:url(https://i.imgur.com/7SbtKvw.png) !important;

の部分の画像を指定しているURLを好きな画像のURLに変更することで背景を変えられます。

プラグインの導入方法

  1. #plugin-repoチャンネルでプラグインを選び、ダウンロード
  2. Discordをひらき、設定->BetterDiscord->Themes->Open Plugin folderを選択
  3. ダウンロードしてきた.plugin.jsファイルを開いたフォルダに移動
  4. Discordにもどり、ctrl+rで更新
  5. 設定->BetterDiscord->Pluginsに表示されているプラグインを有効化

以下は、GitHub上でも公開されているBetterDiscord用の公式プラグインとその機能のお品書きです。こんなものが用意されているんだな~という参考になれば。

Autoplay GIFS

マウスポインタをあわせる事無くGIFを自動再生出来る様にする。

Custom Emotes

外部の絵文字リストを適用して利用出来る様にする。

Media Support

html5のMediaも再生可能にする。

Server/Channel Sorter

ドラック&ドロップでサーバーやチャンネルリストを動かせる様にする。

Typing Sounds

チャットをタイプしている時に音を出す(英字のみ)。

Guilds Scroller

サーバーリストにスクロールバーを追加する。

Emote Blacklist

不快な絵文字を右クリックでブラックリストに追加する。

Double Click Edit

自分の投稿したチャットをダブルクリックで編集出来る様にする。

さいごに

というわけで有志拡張版のBetterDiscordについて紹介しました。Discordのデザインをカスタマイズしたいという方や、Discordにある機能に不満があるという方は、導入してみてはいかがでしょうか。

また、公式Discordはデザインカスタマイズの質問チャンネルも用意されているので、英語ができるという方はどんどん英語で質問してみても良いと思います。

分からないことがあれば、記事のコメントなどでどうぞ~。

編集履歴

日時 編集内容
2016/11/13 有志拡張版について心配している人がいたので、記述を追加
2017/02/22 Betterdocsは非公式との指摘を頂いたので、記述を削除
2017/02/27 外部サイトからの導入方法の記述を削除
2017/03/07 ローカルログ保存機能が開発中の機能だったので記述を修正