2016年2月に行われたLJL CS大会での替え玉疑惑と情報漏えいによる大会出場資格はく奪処分についてまとめてみた

スポンサーリンク

この記事をシェアする

2月4日にLeague of Legendsで開催された日本大会、LJL Challenger Series(以下CS)において発生したDragonfly Gaming(以下DFG)チーム及びSCARZチームによる海外からのアクセス事案、そして情報漏えいによるKingdomチーム(以下KNG)の大会出場資格はく奪処分についてをまとめました。

※全文書き起こしはもしかしたらどこか誤字っているかもしれません。

大会開催と不正行為に関するタイムライン

日時 概要
16/02/04 CS 1stRound予選が開催(試合結果
同日~7日 KNGとCS運営による海外アクセス疑惑に関するやり取り(全文書き起こし
16/02/07 Dragonfly Gaming(以下DFG)のCS出場資格はく奪処分決定が通達(メール写真
同日 KNGとDFGのやり取り(全文書き起こし
16/02/09 CS運営より、複数のチームの選手による海外からのアクセスが疑われる報告が通達(メール写真
16/02/10 CS運営より、VPN接続選手は厳重注意処分、海外からの接続を認めたSCARZのNova選手とDFGのSebun選手についてRound2での最初の2試合を出場停止処分とした上で再試合決定が通達(メール写真
日時不明 KNG・SkyRocket・SaikyoMakinyanの連名で意見書を提出(※)
16/02/12 CS運営より、複数のチームからのDFGに対する疑惑調査の結果、DFGもVPNの可能性を否定できず選手の出場停止処分とライアットゲームズ介しての最終通達(メール写真
16/02/13 KNGが「LJL CS 予選について」という一連の流れを説明する記事を公開(騒動の発端
16/02/15 KNGがCS運営から電話で出場禁止処分となった事を報告(該当ツイート
同日(数分後) CS運営より、「LJL CS予選ならびにCS開幕戦に関してのご報告」という記事が公開、13日のKNG記事について機密情報漏えい扱いとし、公式ルール「9.1.7.7」及び「9.2.11」の違反、建設的な態度が見られないという事から出場停止処分を報告(投稿された際の記事内容
16/02/16 CS運営より、処分の理由になった違反ルールの修正が報告(CS運営ツイート
同日 KNGが無期限の活動停止と一連の発表に関する補足記事を公開(記事)、CS運営側のSANKO社員Aと社員Bの存在と対応が公開される。
16/02/17 CS運営より「LJL CSおよびその予選の健全な運営に向けて」という記事が公開(記事
16/02/18 DFGマネージャー(当時)が第三者Webサイトで他チームに対する侮辱内容が含まれる情報の伝達(これか?)をしていた事を受け厳重注意処分(18日追加分
16/02/19 LJL CS本戦出場6チームが決定(予選試合結果
16/02/20 DFGが替え玉疑惑とマネージャーの件について報告(記事

※ 2月12日のメールの内容が正しければ、『複数のチームより』という文言を見るに2月10日~12日の間に意見書が提出されたと考えられますが正確な日時とその内容は分かりませんでした。

該当する3チームが発表した声明

DFG

LJLCS 替え玉・マネージャーの態度の件cache)(16/02/20)

SCARZ

【報告】LJLCS 海外アクセスの件についてcache)(16/02/16)

KNG

LJL 2016CS 予選で行われた不正について魚拓)(16/02/13)

無期限の活動休止いたします。魚拓)(16/02/16)

大手ゲームニュースメディアが公開した記事(公開順)

『LJL 2016 Spring Split Challenger Series』において複数の問題が発覚し、チームや選手の出場停止処分、開催の延期に関する発表が公式サイトにて行なわれました
ライアットゲームズより、『リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)』日本公式プロリーグ二部「LJL Challenger Series(LJL CS)」において不正行為が発覚したため、リーグ開幕日程を延期することが発表されました。
2月15日、PCゲーム『League of Legends』(以下『LoL』)の日本プロリーグであるLJLの公式サイトにおいて「LJL CS予選ならびにCS開幕戦に関してのご報告」とするページが掲載された。 その内容はLJLの本戦出場を目指す下部リーグ「LJL Challenger Series」(以下CS)において、...

類似事例

GosuGamers 主催のオンライン Heroes of Newerth 大会『GosuCup HoN #1』(賞金総額 3000 ドル)にて、出場選手のすり替えにより SK Gaming が失格となりました
League of Legends (LOL) の 情報を取り扱っているブログです。

海外からの反応

その他

今回の騒動後、SANKOが運営するWebサイト「esports square」にて個人情報が前々から流出していた可能性があったとのことで、サイトが閉鎖されている。

 国内初となるe-Sports専用施設「e-sportsSQUAREAKIHABARA」を東京・秋葉原で展開しているSANKOが本日(2016年2月19日),e-sportsSQUAREのWebサイト…
スポンサーリンク

この記事をシェアする