Discordのサーバーリージョンで日本が選択可能に

この記事をシェアする

2014年夏にゲーマー向けコミュニケーションツールとして登場したDiscordですが、ついにサーバーリージョンで日本が選択可能になりました。

関連記事:手軽にテキストチャットとボイスチャットが出来るゲーマー向けサービス『Discord』を紹介

サーバーリージョンとは、Discordで新規作成したサーバーのボイスサーバーの設定のことで、今までは香港やシンガポールなど、近い国のサーバーが選択出来たものの、ボイスチャットでは遅延が発生するといった問題が発生していました。

関連記事:Discordのサーバーリージョンで香港が選択可能に

スポンサーリンク

Discordのサーバーリージョンの変更方法

作成済みのサーバーの地域設定を変更するには、サーバーに移動し、左上のサーバー名からドロップダウンメニューでサーバー設定を選択します(ここの設定は権限持ちユーザーでのみ編集可能となっています。管理者に追加された旨を伝えてください!)

discord-server-drop-menu

設定を開いた時に一番上に表示される概要の所のサーバーリージョンで日本に変更可能です。

discord-server-overview

今回、管理しているコミュニティでボイスチャットの遅延を確認してみたところ、香港では平均70msの遅延が発生していたのに対し、日本設定では平均8msと、かなり快適な状態になっていました。最高です!

サーバーリージョンを巡っては、サービスが日本で広まり始めた頃からフィードバックフォーラムで要望として投稿されていて、現在では投票数が1400を越えていた状態となっていました。

公式ヘルプ:ボイスサーバーの地域の変え方

スポンサーリンク